So-net無料ブログ作成
検索選択

tera 覚醒廃止で粉は暴落>< [TERA]

こんにちはー^^



韓国TERAの開発者インタビューで覚醒廃止が発表されましたね@@;

そのとたんに日本TERAでも粉、こと名品強化剤が大暴落です@@;

TeraBlog2017063401.jpg




わーわー@@;



TERAゲームブログ・ランキングにほんブログ村 ゲームブログ TERAへ


Copyright c GameOn Co., Ltd. All rights reserved.
Copyright c BlueholeStudio Inc. All right reserved.
わーわー@@;



重課金ユーザーでない人が、もっと簡単に装備強化をできないか、ってことで

導入されるのが、今度の装備熟練度システムのようです!



次の装備からで、今あるヴェルデグと熾焔凱帝&熾焔から作れるベルゴス装備の次から

導入されるみたいです。アクセサリーも次のからですね。



IL431以上の指令書を完了するともらえていくみたいで

ゲームをプレイすればするほど装備熟練度が上がって、

そうすると強化成功率も上がるみたいですね!



次の装備の+0の性能を、1つ前の装備の最大よりも高くすることで、

少しずつ頑張って上げていく意味づけをしてるんですね@@;


今までは入手したら先ず+12、粉をためて+15って感じだったのが、

1つずつ毎回費用をかけて上げていくことに意味があるようにするんだとか。

なので、どっかで上がるのが止まるんじゃなくて、

廃止される覚醒強化の費用不足で生じた性能格差がある程度解消できると

睨んでるみたいです。






韓国で夏に導入なので、日本では晩秋~冬頃に導入ですかねー@@






なので、私も頑張っていた粉=名品強化剤がいらなくなっちゃうようなので

3千個以上頑張って貯めてたのどうしようかなーって感じです^^;




取引価格も、名品強化剤は暴落していってて

発表前165金くらいだったのが、133金くらいに一気に下がったようですね@@;



次から使えなくなっちゃうみたいだから、そうなりますよね@@;



でも半年くらいは熾焔凱帝の覚醒強化にまだ使えるわけで、

安くなった粉で、最後の覚醒強化をする人が増えるかもですよね!@@



既存装備から新装備に変えるには、補填がされるみたいで、

成功率100%で、ほぼコスト無料で、交換ができるようになるみたいです。



この補填目指して、上げとくのも悪くないですしね@@





私は3千個粉貯めて、熾焔の覚醒目指して頑張ってたけど、

足りない粉は課金で買うしかなくて、

名品強化剤は課金では大体千個で1万円くらい。

覚醒15までに1万個粉が仮に必要としたら10万円コースですもんね><

そこまでTERAにお金かけるのはどうかなーって思ってて。




新システムがどうなるかはまだ開発者インタビューで

韓国TERA公式の発表ではないけど

この新システムでやりやすくなるといいんですけどね@@;





今までやったことのない覚醒を残った3千個の粉で体験してみるのも

いいかもしれませんよね^^




TERAゲームブログ・ランキングにほんブログ村 ゲームブログ TERAへ


Copyright c GameOn Co., Ltd. All rights reserved.
Copyright c BlueholeStudio Inc. All right reserved.

nice!(195)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 195

コメント 2

にゃるめる

粉3千個もあるんですかΣ(゚Д゚)
常に数十個しか無い私ってw
でもヒラ以外まだリリス装備の私には19日まで強化1.5倍だから
ヴェルデグ+12にするチャンスかも・・・
by にゃるめる (2017-07-03 17:05) 

ありさ

にゃるめるさん 覚醒目指して、粉集め嫌いな私にしては
頑張ってたんですけど、
粉いらなくなっちゃうって急に言われるととまどっちゃいますね^^;

リリスだったらヴェルデグにするチャンスかもです!@@
by ありさ (2017-07-03 17:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright c GameOn Co., Ltd. All rights reserved. Copyright c BlueholeStudio Inc. All right reserved.ブログを作る(無料) powered by So-netブログ